カルデノンのり子さん。

e0024944_034752.jpg

前にこのブログで紹介したカルデロンのり子さんの両親がマニラに飛び立った。
一人残ったのり子さんは伯母さんの家で生活するらしい。

最悪の結果やと思う。
全員残るか全員去るか?どっちかやと思てたからね…

法を犯した両親。これは罪を償う義務がある…
遠山金四郎のお裁きなら…

「他人の旅券にて不法入国せしは重々不届きな父母なれど、
父はなりてのない産廃処理事業で働き、同僚達にも評判がよく
母も健気に働いていたという。娘も同級生たちと多くの署名活動を
受ける程慕われていると聞く。よって情状酌量をもって、江戸所払いを
申し付ける!…年季が開けたら家族揃って江戸に帰ってこいよ。待ってるぜ」

賛否両論あるのはわかる。けど心ある人達によって「のり子基金」も集まってるそう。のり子さんも淋しいやろけど日本中が見てるからね。
両親に一日も早い”堂々”の入国して欲しい。

両親の国へ行くのもええよね。タガログ語も勉強したらええやないですか。
晴れて家族一同。大手をふって日本を歩ける日を待ってるよ。

毎日新聞から写真掲載しました。お許しを。撮影山本晋さんです。
by teruhiko_saigo | 2009-04-14 00:37 | その他 エッセイ

西郷輝彦本人による徒然日記


by teruhiko_saigo
プロフィールを見る
画像一覧