The 森繁

e0024944_2383554.jpg

まるで手の届かない遥か彼方の偉大なる大俳優でありながら、
好奇心いっぱいのお茶目な少年のような人。

私の父が焼きもち焼く程、一緒にいて興奮した。

汚れちまった悲しみに、今日も小雪の降りかかる。
汚れちまった悲しみに、今日も風さえ吹きすぎる。

終演後の楽屋で酒を汲み交わし、諳んじ、泣いた人。

"テルの芝居は切れがある。でも
切れだけじゃだめなんだ。切れの中に暖かさがなければ、剃刀の
歯だけじゃ冷たい"

そうなんだ。これからはそうなんだ。と思い始めた矢先。

覚悟はしていたけど、いざとなると心が痛い。

もう、ばーばや泉さん、井上孝雄さん、松山英ちゃんとワイワイやってるかな?

by teruhiko_saigo | 2009-11-12 00:44 | その他 エッセイ