楽屋から

e0024944_18221225.jpg

二日目、ちょっと慣れてきたね。台詞に追っ掛けられんようになったし、全体が見渡せるようになってきた。神戸君の押しと追いまくられる自分のバランス。段々心惹かれて行くプロセス。”こんな恋もあっていい”道明寺の独白がもう一つの隠れたテーマかもしれへんね。落ち着いてくるとね、酒が旨くなるんよ。今夜は焼酎という感じやないかもね。ウイスキーやね。それもシングルモルト。ええやつね。マッカランの30年もの。大きな氷”カポーン”と入れて、当然ロックよ。5杯までにしとこ。明日もあるしね。やっぱり仕上げは焼酎よ。あと45分で夜の部始まるいうのに、何考えとるんかね。たまらんね。つまりそれ楽しみに気張るわけよ。もちろんよ!

by teruhiko_saigo | 2005-10-07 18:24 | 舞台のこと