650カット!

「男の隠れ家」という(書店でよく立ち読みする)雑誌の取材をした。一時間弱のインタビュー。久しぶりにきちっとした記者に出会った。メモを見ないで、何年の何の曲、何年の何のドラマ、言えるんだ。こっちもつい嬉しくなってあることないこと、まあようしゃべった。(しゃべらされた?)何にも調べないでいきなり「デビューは何年ですか?」などと聞いてくるけしからん記者が多い昨今、まだきちっとした人いるじゃないか。

その後の仕事がタイトルの数字。写真撮りで撮った写真の数650枚ってこと。
えみりが出演した(えみり無事に帰ってきました)”丹下左膳”のパンフの写真がすごく良かったんで調べてみたところ、この人なんと経堂系。加藤孝さんという写真家。カラーなんだけどモノクロっぽい何だかいい感じの写真を撮る人。で、スタイリストの文ちゃんが持ってきた衣装30着!仕事とは言え、何だろうねこの人も。でもわだすはどっちかと言うと写真撮りは苦手。笑うのが難しいんだよね。心をこめて笑わなくちゃいけないんだけど、つい”しわ”だけで笑っちゃう。その”しわ”笑いの写真、いずれどこかで。

ほろ酔いは新宿!後ほど。e0024944_9521210.jpg

by teruhiko_saigo | 2005-07-16 09:54 | その他 エッセイ