挑戦

心配してくれた?
中途半端は申し訳ないから言いますね。
今日、志望校合格しました。応援ありがとう!
明日もう一つ受験。余裕で頑張ってくれたら
もっと自信つくよね。

受験の子が出た後に下の子がなかなか起きない。
ご飯食べさして、集団登校の場所まで送り届けて、
やっと一安心したら、お友達のお母さんから電話
「ランドセルは?」
わーっえらいこっちゃ!
あわてて車出して、学校行ったけど
どこ行ったらええかわからん。
「すんませんランドセル」
掃除してたおじさん振り向いた。!!教頭先生や!
「ああ、いつもご活躍で」
「いえ・・あの・・娘がこれ・・忘れて」
がーっと渡して、走って逃げてきた。
慣れんことは大変やね。

真ん中の子が自分の意志で
挑んだ受験。
このがんばりが、いつかきっと役に立つ。
これがあの子の生まれて初めての
挑戦やったんやね。
by teruhiko_saigo | 2006-02-02 20:06 | その他 エッセイ

西郷輝彦本人による徒然日記


by teruhiko_saigo
プロフィールを見る
画像一覧