蘊蓄?

e0024944_026725.jpg

Leeさんが経堂の遠藤書店で買った21年前の古書。
古谷三敏著”男のウンチク学”を貸してもらったんよ。

古谷さんと言えば”ダメ親父”等で一世風靡した漫画家。
みんな知ってるよね。この人のウンチクが半端やないのよ。

食べ物から酒、陶磁器からオーデコロン、ジャズからクラシック。
これは惹かれますわ。Leeさんに返さなあかんから面白いとこ
メモってたんやけど、

「シャリピアンステーキ」ホテルで食べるでしょう?

昭和11年にロシアからシャリピアンと言うオペラ歌手が来日して
帝国ホテルに宿泊。「何か変わったステーキを」と注文。

それに応えた料理長が注文主の名前をつけたんやて。
起源が大げさな割にはあっさりしたステーキよ。

上等やないランプを使うんよ。肉をビール小瓶でポンポンたたいて
おろしガネでおろしたタマネギを肉の片側だけにすりこむ。

別に刻んだタマネギを炒めておいて、バターとサラダオイルをひき、
熱くなったフライパンにタマネギをすり込んだ方を下にして
弱火で短時間焼く。香辛料はブラックでもホワイトでもお好み。

炒めタマネギに肉汁をたっぷりふくませて肉の上にのせたらおしまいよ。
アホみたいでしょ。

肉は寒い時期で肉がしまっていることの他に
穀類の他に干し草を食べてるから12月から2月くらいが食べ頃とか
目玉焼き、ゆで卵、プレーンオムレツの美味しい作り方等は
今すぐ台所に飛んで行きたいくらいのもの。

まずは大好きなガーリックトーストやね。にんにくとエシャロット
をみじん切りにしてバターで混ぜ合わせたものをトーストにぬって
オーブンで焼き上げる。こんだけ。ホックホック食べたらたまらんよね。
がはっ!Leeさんのネタ、先ばらししてしまった・・お許しを。

以上、古谷先生の雑学百科。読んでるだけでも得した気するよ。
と言うて明日の朝、オムレツ作ってと言われてもかなんけどね。
よっぽど気分が乗った時だけやからね。僕の料理は。

by teruhiko_saigo | 2006-02-15 00:28 | その他 エッセイ