役者って。

再放送・・役者が精一杯がんばって本番に望んで、
自分が描いた通りの結果が出れば最高の幸せでええ酒が飲める・・
がその逆はつらい。良かったもんも悪かったもんも並べてするのが再放送。
人に褒められてがっかりするもんもあれば、けなされて嬉しいもんもある。
若い頃の再放送を恥じらいを持って視たり、弾ける若さに妬いてみたりもする役者とはかくも複雑な人種か。
オリンピック選手が0.0001秒を争って切磋琢磨するのとは、どこか違う。
上手くなりたいと思いながら下手な美しさに惹かれたりもする。
まあそうノーガキ言いながら、。他にもっと楽に稼げる仕事があったんやないかと思ってみたり、これしかでけへんやろと自分に言い聞かせたり。天才や思たり地獄に堕ちたり。つまり面白いね役者って。”地獄に堕ちてるときが一番伸びてるとき”言う説もある。難しい台詞を覚えている今夜。ドキドキしながら、役にほくそ笑んでる。芋あと二杯飲も。

by teruhiko_saigo | 2006-02-26 23:43 | その他 エッセイ