機嫌なおして。

e0024944_2310167.jpg

「戸惑いの日曜日」の稽古が始まった。
初日の本読み。脚本の三谷幸喜氏も顔を出された。
やや緊張した雰囲気なれど、
演出佐藤B作氏のお人柄を反映して、実に和やかな稽古場風景となった。

この稽古場。高田馬場”星あかりビル”何とB作氏の自社ビル。
本人「借金だらけ」と言うけれどわしゃ”B作御殿”と呼ぼ。

稽古後、出演者、スタッフ全員で”顔寄せ的飲み会”
劇団東京ボードビルショーとゲストの我々”微笑のつばぜり合い”
けどええ雰囲気やったよ。この感じきっと舞台に出るよね。
きっちり稽古して、きっちり楽しんでもらいたいね。
B作氏とのトークショー見られます。

お知らせしたかったんが一つ。
間もなく書き上げる本のこと。
昔、「風のくちぶえ」というエッセイ出したよね。25か6の頃。
人生2冊目のエッセイを書いている。
還暦を前に、
今まで口にしなかったこと、沈黙していたこと。
赤裸々に書いている。
今だから言える本音を聞いてもらいたい。

タイトル未定。
9月までには店頭に並びます。

明日は”九段会館ディナーショー”久しぶりワンマン。
十月いっぱいまで舞台つづくから歌なし、淋しいよね。
だから明日はミュージシャンもフルメンバー。
目一杯楽しむよ。盛り上がろうよ。

by teruhiko_saigo | 2006-08-04 23:17 | 舞台のこと