2010年 02月 13日 ( 1 )

千穐楽、玉置宏さん…。

応援ありがとう。
短かったけど、中味の濃い公演やったです。
けど、さあ、そろそろ足並み揃ったかなと思たら楽日やからね。
たくさん観に来ていただいた。ほんとにありがとう。

玉置宏さんの訃報を聞いた。
夜の部の始まる前。

一瞬ぐらついた。

一時代が終わった。

日本の文化、歌謡曲を牽引してきたのは、まぎれも無く
玉置宏さんであった。

その中で、大先輩達がいて、御三家もいて。
きら星のごとく輝いては消えるスター歌手、
その、時々の司会をしながら、けっして偏る事無く、
自流をつらぬいたのが玉置宏さんだった。

ああ、歌謡曲、流行歌が、いよいよ終わるか…。
悲しい…。

by teruhiko_saigo | 2010-02-13 00:26 | 舞台のこと