カテゴリ:コンサート情報( 48 )

宮崎再び

e0024944_15443623.jpg

間もなく昼の部が終わる。
九州はええねえ。飯は旨いしねえちゃんはきれい・・?
九州縦貫道路が整備されて、どこ行くにも早よなったこと
博多〜熊本2時間、熊本〜宮崎2時間半よ。もう、たまがった。

写真は宮崎の大淀川。亡き母が宮崎の出でね、鹿児島から日豊本線で
4時間。子供の頃はしょっちゅう来てこの川で泳いだ。
昔はきれいな川やったからね。もっと大きな川と思うとったけど
子供の目線やったんやね。

楽屋入ったら、何と!”かめ雫”(わかばで、浩太郎の酒造のモデルとなった
京屋酒造の人気銘柄”かめ”は難しい字で、ワープロでは出て来んのよ)
が3箱に、あの幻の”金のまほろば”を添えてディスプレってあるやないの。
渡辺社長おおきに。酒のご恩は忘れましぇん。

さあステージはみんな元気バリバリよ。特に一夫兄いがお元気で・・
ステージも楽屋も笑いが絶えない。ええことです。今夜は宮崎泊まり。
ゆっくり飲もやないの。宮崎の芋を。わかっとります。程々にね。
「こん、がんたれがー!」と言われんようにね。
by teruhiko_saigo | 2006-03-15 15:46 | コンサート情報

博多よー。

e0024944_23174595.jpg

博多に着いたよ。
今までは東京〜博多は飛行機が常識やったんやけど
今回は新幹線。別に誰かさんみたいに飛行機が怖いんやないよ。
のんびりしたいの。飛行機は乗ったら早いけど乗るまでと
着いた後が難儀やろ、それやったら5時間かかろうとも
新幹線の方がゆっくり出来るやないの。

「週間新潮と文春」隅々まで読んで、「バランスシートがみるみるわかる本」
(いわゆる”猿でも分かる”あの手の)を難しい顔して読んで、景色
見てたらあっという間に終点博多。

ほんでホテルチェックインして、さあどうするか?日曜日や・・
ここは久しぶりに中洲の”てら岡”や!
生けすのいかの活造りやふぐで有名な店やけど初めて”あらしゃぶ”
コースを食べてみた。サフラン入れて臭みをとるんかね、あっさりした
スープで薄切りのあらをしゃぶしゃぶしたら、わけぎ(これがいい)
を巻いてポン酢でとろっと流し込む。これがもうたまらん!旨い!
おまけにコラーゲンたっぷりやからね明日、顔つるつるやろか。

その、あらの写真をね・・ぜひとも
見てもらいたかったんやけど、あんまり旨いもんで、気が付いたん
殆ど食べてしまった後やったんよ。折角カメラ持って行ったのにね。
残念〜っ・・古いか・・

明日から九州ツアーが始まる。

13(月)福岡サンパレス
14(火)熊本市民会館
15(水)宮崎市民文化ホール
17(金)長崎市公会堂
18(土)大分文化会館

宮崎〜長崎は一日かけて移動するけど、殆どが終演後車で移動。
大変やけどみんな一緒やから結構楽しいよね。九州の皆さんに
喜んでもらわんとね。てなことでがんばります。
by teruhiko_saigo | 2006-03-12 23:20 | コンサート情報

kirabossi live

e0024944_22534620.jpg

遠いとこからbottom lineにぞくぞくと集まってくれて、本当にうれしかった。
特に関東はすごい雪やったから心配したけど、何事もなく良かったよね。

今回は初めてとか久しぶりに歌う曲とかが17曲もあって正直ブルったよ。
けどkirabossi達の熱い声援をいただいて心強くもあった。

昔の曲をやるのに資料集めしたんやけど、ついでやからと思って
きちっと整理したんよ。全曲聴いたんやけど。何や涙が出てきてね。
照れくさいとかあってあんまり聴いてなかったよね。いい曲あるよね。

そんでスタジオ(事務所にあるんよ)にこもってCDと一緒に声出したんよ。
違いが明らかに表に出てきた感じで、こらいかんなと寒くなった。
それから毎日毎日どこにいても声出してるうちにだんだん楽になってきて
ほんで、あっこれやなという瞬間があってから気分も乗ってきた。

正直うれしかった。苦しんでたからね。あれ程楽しく歌えたんは何年ぶり?
帰りの新幹線で「俺、歌手みたい」なんてね。
今年はいっぱい歌えたらいいね。来年もやろね。年いち恒例やね。
ありがとう。ええ夜やった。
by teruhiko_saigo | 2006-01-22 22:55 | コンサート情報

復活

e0024944_2117428.jpg

窓から人けのない不忍池眺めながら、
「五回目なんやな、一年やってないんやから六年目や」
なんて感慨深けにため息ついてた。回を追うごとに熱心なお客さんが増えて、何や妙な達成感を求めるステージになってきた東天紅。結局うまいお客さんに乗せられて、こっちが心地よい思いさしてもろてると言うことやね。もう音楽さえあれば歌い手も聴き手もない、ただ楽しみたいのよ!みたいな。それにしてもみんな客席の達人やね。緩急取り混ぜて、笑たり泣いたり立ったり座ったり、休みなしやからね。こっちも手抜けへん、終わってみれば使いもんになれへん、ほとんど絞りきった雑巾状態。10ラウンド戦って、ボロボロになりながらかろうじて判定勝ちしたボクサーみたいなもんかもしれへんね。今日は久しぶりに家族でメリークリスマス、ケーキに手巻き寿司?何やわからんけど子供達のリクエストらしい、今日別れる人も、明日巡り会う人もいる。今日不幸な人も明日復活がある・・様々・・せめて心暖かく・・・メリークリスマス。
e0024944_215447100.jpg

by teruhiko_saigo | 2005-12-24 21:57 | コンサート情報

Last Show

舟木さんも三田君も三沢さんもじゅん&ねねも・・・・辺見さんもお元気やったよ。この6人で一年やるんやからね・・楽しくおかしくやらなね。その後テレビ舞台等でお世話になってる方々と忘年会。一年を振り返ってああでもないこうでもないと実に有意義な時間やった。来年も面白いことやりたいね。しばらく種まきの時期やから辛抱して実りを待つ、何回も経験したけど、この時期が実は一番面白いんよ・・なりふり構わず自分を磨く・・おっと、ちょっと照れるかな。明日はいよいよ今年最後のライブ・・騒いでもかまわんからね・・お互い今年はようがんばったし、自分に対するご褒美の意味も込めて、治外法権で盛り上がろ・・そやそや明日早いんよ・・真面目に寝よ。ほんなら明日。
by teruhiko_saigo | 2005-12-22 23:34 | コンサート情報

旅のおわり

e0024944_2371441.jpg

いやあ盛り上がったね。最後の力ふりしぼってがんばったんよ、知り合いも
ようけ来てくれたし、気持ち良かった。
実は昨日霧島でゴルフやってね、今日帰って来たんよ。
さすが鹿児島、まだゴルフできるんよ。
練習しとらんからスコアーはイマイチやけど薩輝会のメンバーなら
楽しくないわけがない。
いい大人がわいわいがやがや言いながら勝った負けたとうるさいうるさい。
終わったらちゃんこ鍋で忘年会、
ほんで年が明けたら新年会、まあ忙しいこと・・・
今朝はきちっと起きて県庁へ、今年のチャリティーゴルフの募金を
伊藤知事にお渡しした。同じ22年生まれで遅生まれやから学年
ひとつ下、いい感じやった。ちゃんと届けたからね、みんなありがとう。

”上野東天紅”までゆっくりするわ。その後テレビ東京の”水曜ミステリー9”
井川遥さんの新シリーズに出演することになった。新人の裁判官を見守る
裁判長の役なんよ。裁判長って初めて、時間ないけど勉強しょう。

県庁の展望フロアーから見た桜島。威風堂々!やね。
by teruhiko_saigo | 2005-12-12 23:13 | コンサート情報

薩摩隼人

e0024944_13444851.jpg

今日の桜島、霞んでていまいち。違った角度もまた格別やから、明日期待してね。
この町は、隼人町。姶良郡隼人町やったんが霧島市隼人町に、合併したんやね。
合併するのはいいけど、いい地名は残して欲しいよね。昔、西麻布は霞町(かすみちょう)やったし前のテレ朝のあたりは材木町やった。まあ隼人町が残ってるからいいけどね。薩摩隼人やからね。

京セラホテルはその隼人町にあるんよ。十年前に開業して、六年前に新館も出来た。ハワイのホテルみたいやろ?京セラいうから当然稲盛和夫さんが作られたんやね。故郷を大切にて、大きなスケールで貢献してはる。その爪のあかほどでもええからと僕もやってるけどね。その京セラホテルでのディナーショー。今日は第一部を”田川寿美”さんがやらはるんよ。デビューした時から僕は好きでね。歌もうまいし、性格もいい。今日は一時間を二回。ファイナルの一歩手前(ファイナルは23日の上野東天紅やからね)若いもんに負けんようにがんばらねばねばねば〜!
by teruhiko_saigo | 2005-12-10 13:50 | コンサート情報

北の巣

e0024944_14141149.jpg

北海道の最終地、富良野にやって来た。寒〜い。昨夜ちょっと外歩いてお店に入った途端メガネが!真っ白!凍った!どんな寒いかわかる?

富良野は想い出の地。別荘持ってたからね。以前の北海道公演の時、合宿してバンドのリハーサルやったりね。長女の貴恵が初めて立って歩いたんも別荘やった。森繁さんをご招待してバーベキューした。森繁さんが命名してくれたんが”北の巣”

懐かしいね。その別荘の裏がゴルフ場の何番ホールかで、夕方こっそりアプローチの練習させてもらった。そのゴルフ場も閉鎖されて、倉本聡さんが子供達に自然とのふれあいを体験させる場として利用されるそうやけど、ええことやね。バブルで日本中にゴルフ場が出来たけど、どんどんつぶれてるでしょう。後どうするか問題やね。

そんなわけで、よう富良野まで来た。「新富良野プリンスホテル」20:00から70分のステージやったら明日、鹿児島へ。大きな飛行機でね。普通のジェット機でね。
体重も気にせず乗れるわけよ。
by teruhiko_saigo | 2005-12-08 14:15 | コンサート情報

函館〜釧路

e0024944_2328033.jpg

今日も小型機で移動。北海道は広いから小さな飛行機が活躍するんやね。さて前半が終わって中日ゆうとこかな、どこ行っても歓迎してもろてやり甲斐がある。ちょっと疲れが出たとこで今日は酒抜きしてゆっくり休も、釧路もきれいな街やね。明日の朝が楽しみ。
by teruhiko_saigo | 2005-12-05 23:46 | コンサート情報

恐怖の一日

e0024944_18324818.jpg

帯広からニセコまで、車で行ったら5〜6時間かかるいうんで、エアー何たら言う会社の双発のセスナに乗って新千歳まで行くことになったんよ。9人づつ2列で18人乗りで、何やゴルフコースみたいな数字やね。

16人位お客さん待ってたんかな、普通一時間位前から搭乗口に行けるでしょ、20分前に軽い茶髪のスッチーさんが3人やってきてゲート開けてくれて、で、あのマッサージサービスが始まったんよ。ソフトクリームかなんか手に持って余裕の顔やけど。

この後一人一人体重を聞かれたんよ「大体でいいですから」とか言うてね。そして定刻になっても何も言わない、「どうなってんの?」言うてたら、「180kg重量オーバーしています。お預けのお荷物を陸送でお願いできませんか?」って、楽器はあるし衣装、譜面大事な物ばっかりやけど重うて飛べんかったらえらいことでしょ。みんな飛行機のそば行ってね荷物を引っ張り出して、下着とか洗面道具とか今夜いるもんだけ詰め替えたんよ。滑走路のすぐそばでよ。

結局約一時間遅れてね、隣のおじさんなんか会議に遅れるとかぶうぶう言うてた。
でまあ搭乗することになって、こんな飛行機も珍しいから写真撮ろ、なんてやってたら「そんなことはいいから早く出してくれ!」おじさん、もう悲壮な声出してね。「そやそや早乗ろ」ってあわてて乗り込んでね。

小さい飛行機はちょっと怖いね。同じ落ちるんでも大きい方が痛みが少ないような
気がしてね。下の板が薄いやろ、おしり直撃するもんね。風も少ないし天気は良かったから大して揺れはなかったけど、手に汗かいてたね。もう着地したときは機長にほほずりしてあげたかった。新千歳からは車でね。支笏湖あたりから雪が降り出して真っ白で前が見えん。湖落ちたらどうするんや。今日は一日恐怖やったね。

初日の北海道ホテル。プロモーターの方が帯広のお客さんは調子が上がるのが遅いですからとか言うてたけど、何の何の出て行ったときからいきなりハイテンションよ。いいお客さんやった。今日からはプリンスホテル系。ニセコ東山プリンスホテル。明日が函館大沼プリンスホテル。6日が釧路プリンスホテル。8日新富良野プリンスホテル。がんう゛ぁりま〜す。

今日、アクセス4万人突破!ありがとう!
e0024944_18401032.jpg

by teruhiko_saigo | 2005-12-03 18:41 | コンサート情報

西郷輝彦本人による徒然日記


by teruhiko_saigo
プロフィールを見る
画像一覧