カテゴリ:その他 エッセイ( 207 )

美し過ぎて。

未練だねえ…iPhone 5
e0024944_16411107.jpg

by teruhiko_saigo | 2014-10-14 16:46 | その他 エッセイ

桃の節句と言えば。

e0024944_22455911.jpg

長女が22歳になったので、桃の節句ならぬ「断煙記念日」…22年になるのだ。

習慣というものは恐ろしいもの、
「用意、スタート!」「カット!」「よーし」と撮影の達成感で1本。
一日100カットあれば100本吸う。

不整脈が出たのが危機感を感じた瞬間だった。
でも止められない。禁煙を宣言してからも隠れて吸った。

「ジョギングしてくるね」と言って自動販売機で買う、立て続けに3本吸って
「まとめて吸ったでしょう」そらそうだ臭えわ。

ホタル経験ありなので人が吸うのは気にならない。
あるとすれば「置きたばこ」置きっぱなしのたばこ。ありゃ迷惑だ。

禁煙達成出来た自分としてはえらそうに言えるが、
これ、当人にしか苦しみはわからない。

酒かたばこか?

酒を選んだ私はひたすら呑む。

そして肝臓との戦いだ。どっちもどっちか。

by teruhiko_saigo | 2014-03-03 22:50 | その他 エッセイ

西郷輝彦「西郷力」

「西郷力~志を鍛えるための7カ条」――西郷輝彦は、3月23日、メッセージ&エッセイを徳間書店から刊行いたします。これに伴い、23日には東京・八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店でサイン握手会が開かれることとなりました!

 「西郷力(さいごうりょく)~志を鍛えるための7カ条」は、デビューから50年にわたる芸能人生活の経験を盛り込みつつ、若い人へのメッセージを託したものとなります。2007年に刊行した「生き方下手」(kkロングセラーズ)では自身の半生を振り返ることに主眼が置かれていましたが、今回の新作では歴史や政治、経済にも踏み込んで暗い世相が続く日本を書き込んでいます。

 西郷輝彦は新著の発売にあたり「とにかくできるだけ多くの方々に読んでほしい。団塊世代の代表としても書き連ねた」と話しており、単なるエッセイにとどまらない、等身大の人間として多くの人々にメッセージを伝える内容を盛り込んでいます。ぜひ皆様、書店でお手にとってごらんくださいませ!


☆「西郷力~志を鍛えるための7カ条」(徳間書店)刊行記念サイン握手会

▽2013年3月23日(土曜日)14時から
▽八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店(東京都千代田区有楽町1丁目2-2、日比谷シャンテ3階)
▽募集人員 申し込み先着100人
▽八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店レジカウンターか、電話03-6206-1771で申し込み受け付け。
▽サイン会の対象書籍は「西郷力~志を鍛えるための7カ条」のみ
▽サインはお一人最大3冊まで
▽西郷輝彦本人とのツーショット写真撮影可能
▽お問い合わせは、八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店、電話03-6206-1771まで
e0024944_042152.jpg

by teruhiko_saigo | 2013-03-08 00:06 | その他 エッセイ

明けましたね。

e0024944_14571320.jpg

明けてみれば、正月。普通の風景だけど、その年その年の意味合いはあるものです。
今年はやる事が多くて嫌になる。妙なプレッシャーにからまれそう。身体持つかな。

でも、嬉しい。なんかありそうだ。

元日からひげおじさんで申し訳ないけど、午後三時の偽らざる姿です。
この国の明日は全く予測出来ないけど、今年も信念は曲げません。

皆様のご多幸をお祈りします。A Happy New Year !
by teruhiko_saigo | 2013-01-01 15:09 | その他 エッセイ

来年もお元気で!

e0024944_16171832.jpg

今年も暮れますね。沢山の人達に支えられながら、何のお返しも出来ないまま、
今年も忙しなく暮れて行きますね…。

年が明けて一番の仕事は、1月28日(月)放送のバラエティーです。
それに2時間ドラマが入って、2月15日はいよいよ新曲の発売イベント。

ちょっとでもお返ししようと思って、来年はグワンばります。
このおじさんをどうぞ応援して下さいね。

皆様にとって素敵な一年を迎えられますように。
by teruhiko_saigo | 2012-12-31 16:29 | その他 エッセイ

世の中色々ありますが。


e0024944_11101882.jpg
とげとげに包まれた見事な栗が塚本先生から届いた。「まだ暑い日が続きますが、美味しいものを食べて元気になりましょう!」お手紙だけでも元気が出るのに「早速栗ご飯だな」とか「半分は焼き栗で」なんて想像するだけで充分に元気になる。

小さな島を巡って大騒ぎしているけど、やはり淋しいのはこの国の政治家のレベルの低下だな。
大きな出来事に全てが集中している時は、必ずその裏に何かがあり、本質はいずれ違う方向へ
流れて行くと思う「それみろ、だから○○○○○が必要だろ?」なんて事に。

今日も台風の影響か、暑さと午後からの雨、と天気予報が伝えていた。
春も短かったからね、この調子じゃつかの間の秋をあじわって、寒ーい冬が居座りそう。

さあ、連休も明けたし、元気な顔で歩き出しましょう。
by teruhiko_saigo | 2012-09-18 11:12 | その他 エッセイ

我が独立せしあの日を。

15で家出して独立したボクは、本当にたくさんの方々のお力を得て今日まで生きて来ました。
裏切った事も裏切られた事もある。けれど裏切った事の方が多いかもしれない。そんな綱渡りのような生き方の末に、今こうして芝居に歌に、毎日を楽しませてもらっています。来月の台詞を覚えながら
明日のレコーディングに悶々としている。本当にしあわせ!20歳の長女はアメリカへ旅立ち
3女が今日15歳の誕生日を迎えました。オムライスとアイスケーキの誕生日。ああ、いい夜だなと…。
by teruhiko_saigo | 2011-12-03 23:41 | その他 エッセイ

スイーツ。

焼酎しか呑まないと思われがちだけど、ワイン、ウィスキー、日本酒、実はアルコールが入ってれば何でもOKなのだ(ヘアートニックは呑まない)で、当然甘いものも。先日鹿児島で見つけた純喫茶でいただいた。オレグラッセと生チョコのケーキ。こんな一時も貴重だよね。
e0024944_17292837.jpg

by teruhiko_saigo | 2011-11-10 17:30 | その他 エッセイ

桜島のマグマ。

e0024944_23163565.jpg

故郷鹿児島の養護施設の子供達の役に立てないかと、県内、また県外のおじさんたちが始めた「薩輝会」が今年で十周年を迎えた。

県内13箇所の施設をまわり、子供達の欲しいものを届けるのにあと3年かかる。

でもお陰さまで、あまりやらなくなったゴルフを始めた。東京在住の同級生達と、事あるごとに
帰郷するようになったからだ。

そして今回は中学校の同窓会に出席し、市長から「ふるさと大使」も拝命した。
デビューして以来、歩く観光課長と自任していたので、もちろん望むところだ。

県内の焼酎酒造さんからコマーシャルのお話も頂いたけれどお断りしたこともある。
色んな酒造のおやじさん達と懇意にしているからだ。焼酎組合のCMならいいのにな。

15年間、育んでくれた桜島のご機嫌が悪く、毎日のように市内に噴煙を飛ばしている。
道路からまき上がる灰にコンタクトをしている人々は誠に痛々しい。

訳の分からぬこの世の中に桜島の怒りがマグマとなって沸々とたぎっているのだろうか。
西郷南洲ならどう薩摩を守り、国をどこへ導くだろうか?

薩摩人として、日本人として是非ご教授願いたいところだ。
by teruhiko_saigo | 2011-11-07 23:19 | その他 エッセイ

無我ちゃんへ。

竹脇無我さんお別れの会で友人代表としての言葉です。

e0024944_13433143.jpg


無我ちゃん。

来年の明治座、新歌舞伎座。一緒に舞台に立ちたかったね。

15年前名古屋で、うつ病に負けそうになってたあなたと舞台に立った。
その公演中に僕の方が腸閉塞を患ってしまって、泣く泣く舞台を降板したんだけど、
僕の病室に、千穐楽を終えたあなたが入って来た。そして、照れ臭そうに
「輝ちゃん、俺が、そこにいなきゃなんないのにな」って、東京へ帰って行った。

お父さんが自死された47歳。その歳の誕生日を迎えるのをあなたは恐れていた。
でも松山英ちゃんも、井上孝雄さんも、僕も、皆必死であなたを守った。
あの時、あなたはお父さんの事を乗り越えたんだよね。

それから五年経ってからなんだよ、うつ病という病気にかかったのは。
そして孤独な闘いの末に、見事に鬱病を克服した。
そして、さあこれから晴れ晴れとした竹脇無我を見せてもらえるな、と思ってた矢先、
何でかな、急ぐように行ってしまった。

ま、いいか。芝居のダメ出しは、森繁の親父さんにお任せすればいいし、
細かい事は、松山英ちゃんに頼んだらいいしね。

とにかく、そっちの方が仲間沢山いるんだから、
あなた流のマイペースで皆さんと仲良くして下さい。

長い間、僕のようなものと仲良くしてくれて嬉しかった。
無我ちゃん、ありがとう!
無我ちゃん、本当にありがとう!
by teruhiko_saigo | 2011-10-06 13:45 | その他 エッセイ

西郷輝彦本人による徒然日記


by teruhiko_saigo
プロフィールを見る
画像一覧