<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

御礼。

e0024944_1045018.jpg

お陰さまで盛況のうちに「冬のひまわり」幕を降ろしました。
大入り袋も出て、最高の千穐楽。嬉しくも悲しい千穐楽。
あれだけの人々が出会って三ヶ月。幕が降りたとたん、
みんなそれぞれの方向へ分かれて行くんやからね。
いつものように8時きっかりに目が覚めて「ああもう行かんでもええのや」って。
一月に撮影に入るドラマの顔合わせ、衣装合わせがあるので4時にテレビ朝日入りして、その後事務所の忘年会。さすがに身体がだるい。今日は酒控えめに…できるかな?松竹座、新橋演舞場。たくさんの方々、ご観劇御礼申しあげます。
by teruhiko_saigo | 2007-12-26 10:48 | 舞台のこと

OH ルナ

e0024944_12533083.jpg

「どう?来た?」「今、玄関入ったとこ」「どんな?」「もうほんとに可愛くて」
昼夜の休憩時間に、家に電話することなんてほとんどないけど、今日は別。
ペットショップで女共が見つけた可愛い子。今日は”あの子”が家に来る日なんよ。

本来なら犬好きの家系なんやけど、受験続きの我が家としては犬は無理。
可愛がりはするやろけど、朝の散歩はどうせ親に押し付けるんやろ。
それになんぼ犬好きでも、ふんの始末だけはどうも苦手やし、やや美学に反する。
そんなんで、飼うの飼わんのとすったもんだの数年が過ぎた。

「猫なら散歩いらないんじゃない?」誰かが言い出した。
「猫はきらい、信用出来ない」「それにくさいし」
「けど、昔と違って食べ物も違うし全然臭くないんだって」

「運命の出会いがあったの」「めちゃくちゃ可愛い」
みんな一目で気に入って”ルナ”と名前までつけとる。
しゃあない、帰りに寄ってみるか。

昔の何やら消費者金融の会社のコマーシャル。おじさんが犬と見つめ合うやつ。
まさにあの心境。たくさんの猫たちの中でルナは掃き溜めに鶴や。
「かわい〜い」「もしもーし、飼お、飼お、あの子絶対飼おー!」

ルナが来て花が咲いたよう。女房子供を押しのけて
「ルナちゃん、ルナちゃん」と追い回すお父さんのはしゃぎ声が
今日も我が家に響き渡るのであった。
by teruhiko_saigo | 2007-12-20 13:29 | その他 エッセイ

ほろ酔い六本木。

e0024944_2218164.jpg

街はクリスマス気分一色。

事務所を玉川から六本木へ移転したのに、
六本木ヒルズもミッドタウンも殆ど行ったことがない。
ちょうど両所にはさまれたところに位置する事務所やのに。

そんなもんやというか、ファッションでも料理でも表面のベタベタ塗りに飽きたんやろか、あんまり興味がない。けど酔った勢いで夜のミッドタウンのイルミネーション見学。
この間までここは防衛庁。六本木交差点から来るとこのあたりから薄暗くなって行くところやった。
ミッドタウンが出来て人の流れが変わったところに国立新美術館が出没したんでまた大変、まあにぎやかなこと。

もったいない思いもあるけどLEDやからね。かなりの節電にはなってる。
それよりも「わぁーきれい!」みんなの微笑みがええやないですか。
ほろ酔い気分で撮ったけど、ちゃんとピント合ってた。
寒くない12月の夜…。仕事の後の酒が一番ええね。
by teruhiko_saigo | 2007-12-09 22:29 | その他 エッセイ

初日ってね。

皆、心を合わせての初日。嬉しかったね。あの反応。
大阪に負けじと、いや大阪以上に盛り上がった新橋演舞場。
緞帳降りて…行けるな!「冬のひまわり」は全国区。
東京のお客さんに大きなきっかけいただいた。
また積み重ねですわ、一回一回。
直美ちゃん、がんばりましょね。

外へ出たら土曜の夕方。銀座近辺はものすごい賑わい。
アルマーニもあれもこれも新店がオープンして、この一体もどんどん様変わり。
高級店と大型格安店が並列して、格差社会の見本みたいな日本の縮図。

高速道路に、またもやUFOと思いきや、沈みおくれた夕日のかけら。
勢至郎君の左手が何故かペーソスしてますな。

e0024944_21405238.jpg

by teruhiko_saigo | 2007-12-01 21:42 | 舞台のこと

西郷輝彦本人による徒然日記


by teruhiko_saigo
プロフィールを見る
画像一覧